いわくつきダイアリー

さいたま岩槻のクイズ&ゲームの会「岩Q槻」の公式ブログです。雑談多し(苦笑)

今年の「24時間テレビ」のマラソンのランナーは「当日発表」らしいのだが?

スポンサーリンク

budokan

こんにちわ、番頭役のむろかつでございます。なぜか忘れた頃にやってくる(?)コラム的な記事です。

24時間マラソン走者は誰!?当日発表に渦巻く不安 - 芸能 : 日刊スポーツ

まあ事前通達はされてるだろうけど、公式的には「本人は当日その場で発表」、か。いろいろとネタを考えるんで大変だな、日テレも(呆)

今年の日本テレビ系「24時間テレビ40 告白~勇気を出して伝えよう~」(8月26、27日)チャリティーマラソン走者が放送当日発表されることが30日、分かった。この日夜放送された同局系「行列のできる法律相談所」の中で、「24時間テレビ」総合司会羽鳥慎一アナウンサー(46)が伝えた。過去25回の歴史の中で事前発表されないのは初。

 所属事務所には事前連絡するというがランナー本人も当日まで知らされないといい、ヒントとして「当日(会場の日本)武道館にいる人」「走る理由のある人」の2点が挙げられた。スタジオに集められた「24時間-」出演者たちには、自身が走るかも? という不安がうずまいた。

 「24時間-」のスペシャルサポーターたちも次々困惑。アンジャッシュ渡部建(44)は「報道とかで(走者の)うわさが出てるんですけど困っているんです」。ブルゾンちえみ(26)も「陸上部で長距離していました」と思わずこぼしたが、共演者から「ガンバレ」コールが起きてしまい、焦りの表情を浮かべた。

 同企画で例年伴走コーチを務める坂本雄次氏から、走る可能性があるという意味で渡部のほか、同じくスペシャルサポーターの東野幸治(49)宮迫博之(47)後藤輝基(43)梅沢富美男(66)らがすでに問診を受けたという。梅沢は疑心暗鬼の表情を浮かべ、羽鳥は自分も対象者の可能性があるとした上で「自主的にトレーニングしてください」と出演者たちに要請した。

 またVTRで、当日発表を伝えられたチャリティーパーソナリティー石原さとみ(30)は「私!?」と困惑。総合司会水卜麻美アナ(30)は「違う違う」と、自分じゃないとばかりに笑顔で左右に手を振った。異例の展開に、該当者がどんな走りを見せるのか注目だ。

でもまあ毎年、特に去年走った林家たい平師匠の「本番前に数ヶ月にわたるトレーニング」を見てると、よほど体力があって、走り慣れてないとアスファルトで足の豆と、膝がやられるんだそうで、そう考えると事前通達は内々にしてるんだろうな、という気はしますけどね。

意外に「伴走コーチ」の引退記念、とかだったりしてな。

で、もし「ガチで事前通達しない」場合。それは人道的な問題にもなりかねないので「絶対にありえない」とは思うのですが、もし本当にそれを決行するとしたら、

私の「予想」、というか「やるんだったらこの方法しかねえだろ」としたらこちら。記事でいうとこの「伴走コーチを務める坂本雄次氏」ご本人、とかね(笑)。例えば今年を最後にコーチを勇退するとかで。その代わり、「事前に打診を受けた」芸能人諸氏がリレー方式で24時間「伴走」するとか。まあ1人1時間から2時間だったら多少のトレーニングでもどうにかなるんじゃないすか、と。歴代のランナーも顔を出したりしてお涙頂戴、みたいな感じとかに。

しかし今年で40年・40回目なのか。

それにしてもあの番組も毎年毎年よく続くなあって感じですね。Tシャツが黄色だけじゃなくていろんな色のバリエーションも増えましたし。個人的になぜかよく覚えてるのは、20年ぐらい前に多数の芸能人の人達がどこかのスタジオに集結した時に、太神楽の海老一染之助・染太郎両師匠がいたんですが、あの人達は当然着物で芸を披露するんですけど、徳光アナが染之助・染太郎両師匠もTシャツを着てくださいねーって言ってたのが妙にウケたのを覚えてますねー。

…ん、ここで気づいたのは「あれ、フジテレビの27時間テレビって今年もうやったんだっけ?」と。全く放送された記憶が無いので調べてみたらこちらは9月あたりにやる予定なんだとか。あちらも去年で30回を迎えてたそうで…長いねえ(苦笑)

一応、毎年僅かだけど「募金箱」には入れている。

私自身、あの番組自体はこの10数年、ほとんどまともに見てないんですが、「そういえば、24時間テレビで今年は誰が走るんだっけ」とは毎年思うし、その翌日あたりに流れる「24時間マラソンの舞台裏」みたいな番組だけはなぜか見てたりする。あと、昔だとセブンイレブン、最近だとイオンモールに置いてある募金箱には、お釣りとなった小銭を定期的に入れてるので、結局毎年500-1000円ぐらいは募金してるんじゃないのだろうか(笑)。実は去年なくなってしまったんですが、一緒に住んでた妻の母が晩年、車椅子の生活でして何度かお風呂カーのお世話になったこともありますので。そういう意味では「風物詩」と「結構身近な話」がリンクして、この時期にふと思い出す、というのはなかなか不思議なものですね。

余談:正直ランナーが誰だかはどうでもいいのだが(笑)

今日、Wikipediaの「24時間テレビ」の歴代マラソンランナーの一覧を見たら、

f:id:muro_ktu:20170731195019j:plain

空白になってました。

が、実は昨日のこの時間帯あたりに試しに覗いてみたら…

f:id:muro_ktu:20170731195009j:plain

いやあヘイポーはさすがに死ぬだろ(爆笑)

以上です。

(Text by むろかつ)

 

 

↑私にとっては黎明期に放送されていたこの手塚アニメの印象が強くてねえ(笑)

▼クリック頂けると励みになります!
にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへにほんブログ村 歴史ブログ 日本史へにほんブログ村 その他日記ブログ 雑感へ