いわくつきダイアリー

さいたま岩槻のクイズ&ゲームの会「岩Q槻」の公式ブログです。雑談多し(苦笑)

2017/07月例会参戦記 #11「第5期B級順位戦…再昇格と初昇格を懸けての戦い」の巻

スポンサーリンク

f:id:muro_ktu:20170820223756j:plain

※すみません。連載再開となります(泣)

7月例会1R企画「名人戦・順位戦」の続きになります。第4期順位戦に続いて第5期順位戦となります。

最初はやはりB級順位戦(5○2×、2人勝ち抜けで終了)から。

「再昇格」を賭ける2名と「初昇格」を賭ける2名の戦いが…。

前期、ひっさつさんがA級に昇格して、ガソダム・佐伯さんがB級に降格したので、今回は、ガソダム・佐伯・むろかつ・ケーニヒの4名のうち最大2名(むろかつが2位以内に入ったら次節A級順位戦の問読みをやってくれる人が出てきたときのみ昇格、という条件付き)が次節A級昇格となります。

で、今回もB級戦はぽちょさんが出題を担当してくれました(多謝)。

f:id:muro_ktu:20170820223203j:plain

最初にボタンチェックをやったのだが、ケーニヒさん「暴発気味だから気をつけないとな~」むろかつ「前に居たクイズサークルのでべそ型ボタンのノリで押したら空振りしたわ」と(爆)

※岩Q槻の早押し機は市販の「スーパーハヤオシピンポンブー」を使ってます。2機繋げて10端子で…。

序盤戦は意外なデットヒートが。

Q1「ねぶた祭りで盛り上げる踊り→跳人(はねと)」を正解したのはガソダム。実はガソダム、ここまで5期のうち、A級残留できたのは第3期のみ。それ以外は全て「A級で降格」か「B級で昇格」を決めている猛者だったりする。「なんかサッカーの湘南ベルマーレみたいだね」と、湘南のライバルである甲府サポのむろかつが軽く冷やかしたりと(をい)。で、続くQ2「ボニー・アンド・クライド→俺たちに明日はない」もガソダムが連取に成功し、+2にして幸先のよいスタートを切れた。

f:id:muro_ktu:20170820223207j:plain

続くQ3「犬の名前はムク、妹はジャイ子→剛田武(ジャイアン)」を正解したのはむろかつ、1問スルーを挟みQ5「歴代総理で名前の長さと人気の短さの共に1位→東久邇宮稔彦」も怪しい近現代史「だけ」は詳しい(←ほっといてくれ(泣))むろかつが正解し、これでガソダムに一気に追いついた。

生活の知恵や人生経験も役に立ってます(笑)

で、Q6「ばら戦争」をケーニヒさん正解で+1、1問スルーを挟んで「悲観主義者→ペシミスト」をむろかつ正解で+3、これで首位が入れ替わった。その後、Q8「BGC」を「ペニシリン」と誤答したむろかつが1×がついて逆リーチがかかる。「こないだうちの息子が予防接種やったのに」と軽くぼやいてたのだが(苦笑)

その後、スルーを経てQ11「お弁当などで醤油などを入れておく小さいポリ容器→タレビン」をケーニヒさんが「ラチェット…、ランチャート」と、登録商標の「ランチャーム」を答えようとして押すも答えきれずに1×がつき(設問の正解は「タレビン」だったんで「ランチャーム」は不正解だったそうです)、そして次のQ12「鬼籍」をむろかつ正解で+4でリーチとなる。が、既に1×をつけてるのでダブルリーチ状態になっていた(汗)。

むろかつ、逆転勝ちで1抜け達成しますた。

Q13「感じでは沈菜と書く韓国風のお漬物→キムチ」を皆が「それはないだろう」と牽制して押せない中、「まあ押して飛んでもいいや」とケーニヒさんが押して正解で+2としてガソダムに追いついた。そしてQ15「ゴルフで所定ラウンドを全ホールの合計の打数によって、順位(勝敗)をつける試合方式を、マッチプレーに対して/→ストロークプレイ」をむろかつが正解し+5に到達。これで1抜けとなった。

f:id:muro_ktu:20170820223208j:plain

元フェンシング部のガソダムにフェンシング問題が(苦笑)

2抜け争いは3人の勝負となる。Q16「兄のリチャードと妹のカレン→カーペンターズ」を正解したのはケーニヒさんでこれで+3、ガソダムを抜いて2位争いのトップに立った。が、2問スルーを経て、Q18「ベルギー北部を舞台とする、少年・ネロと愛犬・パトラッシュの→フランダースの犬」は全員が一斉に反応したのが、押して正解したのはガソダムで+3、これでケーニヒさんに追いついた。

f:id:muro_ktu:20170820223204j:plain

そしてここで、Q19「剣道の「はじめ」にあたる、フェンシングで/→アレ」も押したのはガソダムでこれで+4リーチを掛けた。実はガソダム氏、高校時代はフェンシング部に入ってたらしいのだがまさかその知識がここで"活きる"とは(汗)。だが、続くQ20「重曹の成分である→炭酸水素ナトリウム」をガソダムが「ナフタリン」と誤答しこれで+4/1×…と、先程のむろかつ同様「ダブルリーチ」に追い込まれていた。

そしてQ21「北面の武士を創設したのは白河上皇ですが、西面の武士を創設した/→後鳥羽上皇」をケーニヒさんが勝負をかけてそして正解チャイムが鳴り響き、+4に到達。ガソダム同様「ダブルリーチ」状態に突入してたのだった。ハマクドーさん「ついたら終わり」と(笑)。

で、おもしろいものでQ21「ゴルフのドラコン→ドライビングコンテスト」は、ゴルフを嗜んでいるケーニヒさん…ではなく、ここまで地蔵状態の佐伯明日叶さんが正解し+1とした。このまま連取して割って入ってくると更におもしろくなるのだが…。

f:id:muro_ktu:20170820223210j:plain

f:id:muro_ktu:20170820223209j:plain

↑ケーニヒさん確信を持って押すが間一髪、佐伯さんに押し負けていた…。

そして最後はガソダムが「2度目の再昇格」を!!

で、Q23「サンマやイワシ、マグロなどもこれにあたる、定まった季節の一定の範囲を経路を移動する/」で押したのはガソダム。「回遊魚」と答えると正解チャイムが鳴り響き、これで+5到達、2抜けとなりまたしても1期でA級再昇格なったのだった…。

しかし凄いなあと思うのは第3期にA級残留した以外は、全部A級で降格、B級で昇格を経験してるのか…「本当に湘南ベルマーレみたいだ」とむろかつがにやにや顔。そのむろかつは次節、A級順位戦で別の人が問読みを担当してくれれば昇格と相成るのですが…さて??

f:id:muro_ktu:20170820223206j:plain

↑こんな結果に。

次のA級順位戦は前期以上の壮絶な戦いに…。

続いてA級順位戦となります。

既にぽちょさんは前期1抜けして決勝(名人戦)進出を決めているわけですが、もしまた1抜けすれば名人位を持っているLinerさんとのサシでの対決ということに(これはLinerさんが1抜けしても同様です)。ライバルが2人になるのか3人になるのか。そして3位までしか残留できないA級順位戦の熾烈がモロに出まくってしまった壮絶な戦いとなっていくのでした…。

続きます。

 

▼クリック頂けると励みになります!
にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへにほんブログ村 歴史ブログ 日本史へにほんブログ村 その他日記ブログ 雑感へ