いわくつきダイアリー

さいたま岩槻のクイズ&ゲームの会「岩Q槻」の公式ブログです。雑談多し(苦笑)

2017/04月例会参戦記 #2「昼飯会、そして会場へ…」の巻

スポンサーリンク

f:id:muro_ktu:20170408231208j:plain

2017/04月仮例会参戦記報告の2回目です。

その1:岩槻駅改札は物凄くきれいに…。

東武アーバンパークライン…、以前は東武野田線と呼ばれてた路線の岩槻駅は去年あたりに大幅に改築されて以前は地平に改札があったんですが今はエスカレーターを上がった先に広々とした改札口が出来てまして、そこで集合することになってました。

f:id:muro_ktu:20170408231521j:plain

f:id:muro_ktu:20170408231541j:plain

↑この写真は昨年秋に下見した時に撮影したものですが…。

私が到着したのは集合20分ぐらい前でしたがこの時点でハマクドーさんがいて、おしゃべりしていたら続々と参加者が。初対面はキム兄ぃさんというmixiの岩Q槻コミュにも参加してくださった方だけで、その他の皆さんは、地元のガソダム・ひっさつ氏や、三好さんご夫婦(奥様のキヨミさんとは4年ぶりの久々のご対面でした)や、Uchidaさん、Linerさんなど、私と個人的に親しく、去年以前に私が長年主宰していた某会に参加してたり、ゲスト常連だった方たちが中心でした。もっともUchidaさんとキム兄ぃさんがもともとのお知り合いだったのと、なんか初めてお会いした感じじゃなかったのがなんとも不思議な感覚で(笑)。

ちなみに前回にもちょっと書きましたが、私が約2時間前に自宅を出発する直前にmixiのコミュを見た時は参加エントリーは私を含めて7名ほどだったんですが、岩槻に着いてコインパーキングに車を止めてスマホで確認したら10人を超えてまして(最終的には12名にもなってました)、「…」と唖然とする私がそこに(爆)。

その2:サイゼリヤで昼飯会を。

で、この時点では到着しなかったんですが、佐伯明日叶さん・組合サトー。氏のふたり(奇しくもご両人とも船橋在住という奇妙な共通点が(笑))を除いた10名で、最初に向かったのは駅前のワッツという複合ビルの中にあるサイゼリヤでした。

f:id:muro_ktu:20170408231823j:plain

このワッツというビルは以前は「サティ」という複合施設だったんですが、後にサティが撤退し、岩槻市がさいたま市に加わって岩槻区になった際に市役所の建物を取壊してこの複合施設の中に移転させたという凄いビルで、市役所じたいはこの日は日曜日でお休みでしたが、4階のサイゼリヤのある階に着くと同じフロアに市役所のロビーや受付がありまして「これはまた凄い」と(苦笑)。

で、今回は最初の回なのでサイゼリヤで顔合わせを兼ねた昼食会を(笑)。小一時間ぐらいいろいろとくっちゃべったり、それぞれ頼んだお昼ごはんを食べたりしてのんびり過ごしました。その後、私はそのワッツの地下にあるスーパーのマルエツで皆で食べる差し入れのお菓子を買いに出かけ、そのついでにマルエツの隣りにある100円ショップでボードペンを購入してから会場である竹内酒店に向かうことに。

そうそう、その前にさきほど車を止めたコインパーキングで、自分の大荷物を後部座席の後ろの荷物置き場から出してそれを会場に運ぶことになったんですが、

f:id:muro_ktu:20170408232320j:plain

↑むろかつカーの後ろの部分。ベビーカーの上にいろんな荷物が(苦笑)

そのコインパーキングの道路を挟んだ反対側に広大な空き地がありまして、そこが実は移転前は「岩槻市役所」があった場所でした。

f:id:muro_ktu:20170408231747j:plain

↑以前はここに市役所がありました(この写真も昨秋下見しにきた時に撮りました)。

いつもは平日とかに臨時駐車場とかに使われてるらしいんですが…この日は「春の交通安全運動 出発式」なるイベントが行われるそうで、警察車両とか、イベントカーみたいな車が何台も停まってたり、設営の準備をしてました。

その3:ガソダム氏の実家の酒屋の上に…。

今回の「岩Q槻」の会場となるのは、ガソダム氏の実家である「竹内酒店」のビルの3階にあるフリースペースと呼ばれる物凄く広い会議室のような部屋でした。

f:id:muro_ktu:20170408231916j:plain

f:id:muro_ktu:20170408232001j:plain

ここは元々は、ガソダム氏の実家の酒屋が改築工事をした際に(1階と2階の酒屋も風情があってとてもいいお店なんですけども)、年に何回か「利き酒大会」とかできるスペースが有るといいね、という事で作られたんだそうで、しかしながらそういうのはほとんど使われることがなく近年に月に1度ぐらいのペースで地元のダンスサークルの練習会場として使われている、んだそうです。

なので、利き酒大会用に実は階下の酒屋からお酒を乗せて上に運ぶ、小学校の給食室のエレベーターみたいな機械もあったりと(苦笑)。

f:id:muro_ktu:20170408232025j:plain

↑実は黒板の後ろにミニエレベーターがあったりします。

もともと、私が某会に居た頃に、いつも使っている江戸川区の施設以外でもどこかで早押しクイズの練習会をしたいよね?なんて話が出た際に「うちにこういうスペースがあるんだけどさー」とガソダム氏が言い出したのがもともとのきっかけでした。で、昨年の秋に私がここに「下見」しに来た際に、「うわ、広っ」と予想以上の広さ(江戸川区の施設で借りてた会議室の1.5倍近いスペースの広さ)にびっくりしつつ、

「これはさすがに有料で借りるわ。あんたにそこまで甘えていいような施設じゃないわ。参加者もみんないい大人なんだしさ(大汗)」

…と、参加費を取って部屋代を払って借りることになった始末でした。とはいえ、毎回、参加者からは一律500円徴収することになったので、6人が来れば部屋代はじゅうぶん賄えるし、余った分は足りない時用に貯金していくことにもなりましたので…。このタイミングで企画書を配布し、参加費を徴収することに。遅刻参戦予定の佐伯明日叶さんはここで合流、もうひとりの組合サトー。氏は企画1の途中に到着しておりました(組合。さん到着の話は次回書く予定です)。

その4:差し入れのお菓子が思いっきり並べられ…。

ちなみに私が買い出しに行っている途中にほとんどの人たちはガソダム氏やひっさつさんと一緒に会場に先行してくれてまして、会場に会議室の椅子や机を並べてくれたりしてました。

で、ここのフリースペース、特段公共施設でもないので、区の施設とかだと禁酒とかは当たり前に決まってるんですが、「飲酒は可。ただし酩酊して企画に影響しない程度に可」というルールが最初から定められました。

というのも、

f:id:muro_ktu:20170408232553j:plain

f:id:muro_ktu:20170408232601j:plain

参加者のひとり・三好さんが大の酒飲みでまあ昼間から嬉しそうに飲む飲む(爆)。もっとも、それに加えて「とりあえず部屋を使わせてもらってるんだから、階下の竹内酒店でお酒を買ってください」という暗黙の了承も。

そしたら、かつて私が某会に参加してた頃も、自分のお菓子と一緒に皆でわいわい食べられるように大量のお菓子を買い込んでは、

f:id:muro_ktu:20170408232747j:plain

f:id:muro_ktu:20170408232757j:plain

こんな感じで広げられたんですが、私以外にも何人も差し入れしてくれた人がいて、しかも階下の竹内酒店でノンアルコールビールを買ったついでにお酒のツマミになりそうなお菓子も…と、買い込んでくれてた人が何人もいて、いつも以上にお菓子が賑やかに(笑)。

ちなみにこれら、結局夕方の4時ぐらいまでにはほとんど皆で食べつくされていて、最後はコンビニの大袋にきれいにまとめられていた…という、残ると困る意味では「非常にありがたい」結果となっておりました。あ、三好さんも調子に乗ってぐびぐびと何本も空けてましたが、フツーにクイズとかをできる程度に抑えてくれてましたし。

 

こんな感じで企画が始まっていきました。次回以降は企画報告も含めた参戦記も書いていきたいと思います。(つづく)

[画像:昼間から気持ちよく、ぐびぐびとお酒を飲む三好さん]

(Text by むろかつ(実は下戸(泣)))

 

▼クリック頂けると励みになります!
にほんブログ村 その他日記ブログへにほんブログ村 その他日記ブログ 雑感へ