いわくつきダイアリー

さいたま岩槻のクイズ&ゲームの会「岩Q槻」の公式ブログです。雑談多し(苦笑)

2017/04月例会参戦記 #11「第1期竜王戦・近似値クイズLive(2)」の巻

スポンサーリンク

f:id:muro_ktu:20170502235009j:plain

3R・Linerさん企画の「近似値クイズLive」の続きです。

iwaqtsuki.hateblo.jp

↑前回の記事です。 

序盤1問目からいきなりピタリ賞が出るわ、2位タイで3人並ぶわと「おもしろい展開」になって2問目へと入りました。

「アイスクリームだけに31、と」(苦笑) 

Q2は全員が席に戻り(笑)出題されたのは、

「日本アイスクリーム協会のアイスクリーム白書によると、1000人へのアンケートの結果、好きなフレーバー第1位となったバニラを書いた人は何%?(小数点第1位まで)」

…という問題。

ここの問題のミソは「アンケート自体は複数回答可」だったので、合計で100%にはならない、という点だろうか。

そして全員が先程と同じくゾロゾロと一列に並ぶ。一番多い数字を書いたのはキヨミさんの「89%」という数字で、一番少なかったのはむろかつの「31%」と。「アイスクリームといえばサーティワン」とかくだらねえ事をほざいてたり(爆)

で、正解は「75.8%」で、一番近かったのは上から2番目の組合。さん(79.5)が最もニアピン、次いでUchidaさん(70.0)、以下、三好、本山、ハマクドー、ひっさつの各氏までがポイントが入ることに。…いやあキヨミさん、オーバーで足切りされてしまい惜しい(苦笑)。そして律儀にもゾロゾロと自分の席に戻る皆さん(笑)。

続・「アイスクリームだけに31、と」(大汗)

Q3は前の問題と同じ資料から出題したそうで、「1回あたりアイスクリームを購入する際に出す平均額はいくら?(小数点第一位まで)」という問題。

これはコンビニでガリガリくんを1個コンビニで買う人もいれば、スーパーやコストコみたいなとこでハーゲンダッツやレディボーデンを大人買いする人もいるだろうし…で、悩む面々。そこで「子供の頃、熱出した時にレディボーデン食いたいって母親に言ったら怒られた」とはむろかつの弁(泣)←いつもこんなくだらねえ事ばっか言ってます。

で、並んでみると、真ん中が300円前後という人が多い模様。ほぼ10円前後刻みになってたのが凄い。ちなみにこの問題で最高値(?)を書いて1枠に立ったのはひっさつさんの890円でしたが…正解は「314.1円」

一番近かったのはUchidaさんの「313.1円」というこれまた凄まじいニアピン劇が。しかもどうも前の問題同様、「アイスクリームといえばサーティワン」みたいに「3131」と書いたのが凄まじい結果に。いやあUchidaさんもこのチョイスは凄まじい。

で、2位が「310円」と書いたキム兄ぃさん…ってこれも誤差4円とは。そして1位が取れないとは(汗)。以下、三好(300円)・組合。(298円)とニアーなのが続き、更にむろかつ・ガソダム…がそれぞれ加点となったんですが「なんで4バカがここで横並びに?」「お前ら、思考回路や考えることがおんなじだな」とお互いに失笑気味に。

[Q3時点]

Uchida20.33、組合。17.33、むろかつ17、三好8、キム兄ぃ6、ガソダム3、ハマクドー2、ひっさつ1、佐伯1

この時点で組合。さんが2位になり、3位のむろかつとの点差がわずか0.33点差ってことに(笑)。

f:id:muro_ktu:20170502234922j:plain

著作権等事業者って何?

Q4は「文化庁に登録されている日本に著作権等事業者はいくつあるでしょう?」という問題。Linerさんいわく「著作権は音楽だけじゃないんですね」と。これで悩みつつ佐伯さんが「この問題は小数点はいりませんね?」と質問したらLinerさんが「そ、そうですね」と一瞬虚を付かれるシーンも。

この問題で最も大きい数字を書いたのはむろかつの「1200」。一番少ないのはUchidaさんの「10」という答えまで。

f:id:muro_ktu:20170502235009j:plain

↑1枠からの眺めはこんな感じです(苦笑)

ここで3ケタを書いたのが3枠までの3人(むろかつ・ハマクドー・佐伯明日叶)しかおらず。そしたら前から5-6番目のところで長年の因縁があるひよしコンビが横に並び、ひっさつさんが「(似たような数字を書きやがって)なんでおまえがそこにいるんだよ」と泣きが入り周囲大爆笑(苦笑)。

f:id:muro_ktu:20170502234743j:plain

↑仲の良いひよしコンビ。左が三好さん、右がひっさつさん。

正解は「29団体」で7枠本山さんが近似値差および数字オーバーで点が入らず、隣の8枠キム兄さんの「19」がニアピンということに。以下、組合。・ガソダム・Uchidaの各氏が加点され、ここで組合。さんとUchidaさんがトップで並び(小数点まで同点で(!!))、更に上位争いは混沌としてきたのだった。

[Q4時点]
Uchida23.33、組合。23.33、むろかつ17、キム兄ぃ16、三好8、ガソダム7、ハマクドー2、ひっさつ1、佐伯1

前半最後の問題は空港・飛行機問題が。

この企画の折り返しとなるQ5となった。

Q5は「成田空港は基本6時から23時までの離発着と決まっていますが、例外的に24時まで許されることもあります。この(資料が作られる前の)9ヶ月の間でその例外が適用された旅客機・貨物機は何機あったでしょう?…という問題。Linerさんは1Rでも香港の空港ラウンジの問題を出すなど結構空港好き・飛行機好きだったのでまさに「らしい」問題なあと。

で、この問題で最も大きい数字を書いたのは三好さんの「198機」、最も少ない数字を書いたのがUchidaさんの「36機」。ところがこの問題の近似値解答がそれぞれが意外に詰まっていて正解次第ではどこに加点されるかがわからん、というおもしろい状態になってました。

で、正解は「86機」。するとニアピンは…というと、9枠のガソダムで書いた数字は「69機」。実はガソダムは某サークルでもお約束のようにこの数字を書いて(まあ理由はお察しくださいw)、それでいてなかなかニアピンとかを当てたりしてるんですが…ゆえに思わず「またその数字かい!」とツッコミが飛ぶ始末でした。

で、2位がキヨミさん(58)、3位がUchidaさん(36)…で、前の問題と同様、Uchidaさんが一番少ない数字を書いてたので4位以下が発生しない、というある意味で点差をつけられるビッグイニングとなってしまってたのでした。

Uchidaさんを「3バカ」が追う展開に(^_^;)

この時点で、

[前半戦終了時点]
Uchida27.33、組合。23.33、むろかつ17、ガソダム17、キム兄ぃ16、三好8、キヨミ6、ハマクドー2、ひっさつ1、佐伯1

とまあ、Uchidaさんが気づけば5問連続、2位タイ・2位・1位(ニアピン)・4位・3位…と手堅くポイントを獲得し、それに組合。さんが2位タイ・1位(ニアピン)・4位・2位と5問で途切れるもののQ1-4まで4問連続でポイントを獲得してまさに肉薄状態、という激戦になりつつありました。

あとはQ1で現時点では唯一のピタリ賞を当てて+15を得た後は乱高下が激しいむろかつ、Q2を除いてから5位・5位・3位・1位(ニアピン)と、組合。・むろかつのバカ2人とやっぱり肉薄してるガソダムがむろかつと並んで3位タイ、更に1Rで棋聖位をゲットして今日は調子が良さそうなキム兄ぃがQ3で2位、Q4で1位(ニアピン)を獲得して1p差の5位…と、上位陣はこんな感じに。「とりあえずキム兄ぃさんに頑張ってもらわないと、Uchidaさん対3バカの構図になっちゃうじゃん」と誰かが余計なツッコミを入れてたり。

さてここから後半に入っていくわけですが、さすがのLinerさん、一癖もふた癖もある問題群がここからどっと押し寄せてくることはまだ誰も予想だにしてなかったのでした…。

つづきます。

 

▼クリック頂けると励みになります!
にほんブログ村 その他日記ブログ 雑感へ