「岩Q槻」公式ブログ

さいたま市岩槻でたまに活動するクイズ&ゲームの会「岩Q槻」の公式ブログです。

岩Q槻2017年7月例会「第1回オービスサマーダッシュ」のお知らせ

スポンサーリンク

10th Ibis Summer Dash

「岩Q槻」の最新定例会のお知らせです。

【ご挨拶】

岩Q槻の活動を開始して以降、4-6-7月までの定例会は「仮例会」として開催する予定でしたが、4-6月共に2桁の参加人数があり、なおかつ企画の質も量も当初「岩Q槻の例会活動として想定してたもの」以上の結果がありましたので、「仮例会」を「定例会(例会)」に勝手に昇格させていただき、以降は「定例会・例会」と表記させていただきます。

 【概要】

日時:2017年7月9日(第2日曜日)

※第1日曜日ではありません。また予備日として7月30日(第5日曜日開催)に変更されるかもしれません。都度お知らせいたします。

当初は第1日曜日開催予定でしたが、部屋の主(?)のガソダム氏などが当日は多忙により、1週間ずらしての開催となります。

場所:さいたま市岩槻区「竹内酒店」3階フリースペース
(東武野田線(アーバンパークライン)・岩槻駅から徒歩7-8分程度)
※ガソダム氏の実家の酒屋の上です(汗)

集合:午前11時15分、東武野田線(アーバンパークライン)岩槻駅改札前
(JR線乗り換えでは大宮、東武スカイツリーライン乗り換えでは春日部から共に約15分です。改札は橋上にひとつしかないので迷うことはないと思います)

参加費:1人500円

持ってくるもの:筆記用具、おやつ・飲み物、その他

行程:岩槻駅→買い出し(駅近くのセブンイレブン等)→会場(昼飯会、例会本編)

終了予定:18時前後(最大延長18時半まで)

※この会では遅刻・早退も問いません。ただ、交流・交友の側面としては、時間的余裕があれば昼飯会とかにも参加していただけると嬉しいです。

また、おやつ・飲み物に関しては、サイゼリヤの入っている駅前ビルの中にマルエツがあり、更に会場までの間にセブンイレブンが2軒もありますので、そこで買い出しということになると思います。それと会場では「酩酊しない程度に」飲酒も可ですが、できれば階下の竹内酒店で買ってやってください(苦笑)。 それと今回も差し入れのお菓子を広げる予定なので、もしよろしければ差し入れ等のお菓子を一緒に広げてくださる方も緩く募集しております(笑)

【企画の予定】

一応、4-5本立てぐらいで、早押しクイズ・バラエティ系企画などを行う予定です。

【もうちょっと細かい予定としては…。】

6/5時点の予定としては以下の通りです。

11:15 集合(東武野田線岩槻駅改札前)→買い出し(セブンイレブン等)→会場で昼飯会
※今回はお昼を買って現地で昼飯会をやってみたいと思います。

13:00 企画開始→自己紹介タイム

企画1:時間が短くできる軽めのバラエティ企画でも(棋聖戦第3期)

企画2:クイズ「順位戦(第4・5期)」「名人戦(第3期)」
リーグ戦の早押しクイズ企画です。B級順位戦はついにむろかつ以外の出題者も登場か?

企画3:カードゲーム系企画(本因坊戦第2期)
※6月例会で開催できなかった分の企画です。「6ニムト」というカードゲームをやる予定です。

企画4:参加できれば佐伯明日叶氏企画(竜王戦第2期)
※6月例会で開催できなかった佐伯さんの(2部構成の第2部の方の)企画を行うかもしれません。

時間のやりくり次第では企画5まで行ける…かもしれませんが、期待しないでお待ち下さい(大汗)。

17:50 終了→後片付け
18:00 撤収(現地解散の方向で)。

という形で考えております。

【タイトルの由来】

新潟競馬場で開催される直線1000メートルのダッシュ戦「アイビスサマーダッシュ」のパロディです。

いやーむろかつ、国道16号線でダッシュしすぎて(以下略)

【その他】

ここの「現場」に関しては、昨年11月に「下見および取材」をしにいきましたのでリンク先をご参考くださいませ。

ま、広さ的には問題ないのである程度の飛び入り参加者が来ても問題ないと思います。たぶん、まだ会を立ち上げての2回目ですので、少人数で和気あいあい的な感じにはなるとは思うのですが…(前々回は6-7人程度と思いきや12人、前回は11人…と、2ケタ人数の参加者になって正直びびりましたけど(汗))。

企画を提供してくださる方は、原則的には早い者勝ちです。もっともユルい会なので当日、いきなり時間がポコーンと空いてしまって「あれ、これ企画できるんじゃね?」的な突発企画を持参される方も大歓迎です。

※なお参加エントリー等は参加されない場合は特に必要ありません(それでも近況報告かねがねご欠席の連絡をいただける分には構いませんし、ありがたく思いますです)。もしご都合がよろしければどうぞ宜しくお願いします。

 

以上です。

※なお本文と画像はいまいち関係ありませんw