いわくつきダイアリー

さいたま岩槻のクイズ&ゲームの会「岩Q槻」の公式ブログです。雑談多し(苦笑)

2017/04月例会参戦記 #3「第1期棋聖戦・あなたはどっち?(1)」の巻

スポンサーリンク

f:id:muro_ktu:20170409211300j:plain

前回の続きになります。

サイゼリヤの昼飯会を経て会場である竹内酒店のフリースペースに移動、机のセッティングなどをし終えて、いよいよ企画開始となりました。

企画1は究極な(?)二択による少数派決定戦でした。

最初の企画はこんな感じの企画でした。

「棋聖戦第1期:あなたはどっち?」(45分前後の予定)

棋聖戦は「早押し企画ではなく、竜王戦ほど難しめではないシンプルかつスピーディーなゲーム企画」として開催する予定の棋戦です。

[形式]

・ボードクイズです。持参された方はご自身のボードを、そうでない方は配布するボードをお取りください。

・全部の問題は「A:××」「B:○○」という選択肢の中からどちらかを選んで頂く問題です。
(例:自分が選挙で選ぶんだったらどっち?→A:トランプ大統領、B:プーチン大統領、など)

・その問題で少数派の回答を書いたプレイヤーに点数が入ります。

[得点配分]
少数回答…1人/250p、2人/100p、※3-4人/50p、※5人:10-0p
※3人回答で点が入るのは、プレイヤーが7人以上、4人回答で点が入るのは同9人以上とします。

・こちらの問題、最初の5問は私・むろかつが出題します。6問目以降はローテーションで回しますので、各人が問題を考えて出題してください。20問目ほど(6人参加の場合は1人3問程度出題できる程度に)開催したいと思っております。

・基本的にこの企画の趣旨は次の企画同様、「まわりのプレイヤーの人となりがわかる為のスキンシップ系のおバカ企画」というコンセプトです。ですので、もしよろしければ「なんであなたこの答えにしたん?」という返しの時に無理でなければナイスな返答もお願いします(苦笑)。

臨機応変に企画順も替えられるのが岩Q槻の利点かも…。 

企画書には次の企画2で行われた早押しクイズ系企画「岩Q槻順位戦&名人戦」が本来は企画1として先だったのです。が、最初の仮例会で人となりも一応はっきりわかるように自己紹介タイムも設けたいし、とりあえず最初は軽い企画でも…ということで、企画書では企画2だったこちらが先に行われることになりました。

で、実際は企画4が「もし企画を持ってきた方がいらっしゃったら…」という事で空白状態で、企画3がこの「あなたはどっち」と似たような形式の企画だったんで、企画3と企画4はLinerさんが持ってきてくれた企画をお願いすることになった次第でした。

まあ実のところ、私自身、去年まで入ってた某会ではあまりにキツキツにやりすぎて私自身が疲弊してしまった側面もありましたので、新しいクイズ&ゲームサークル「岩Q槻」に関しては、企画や司会進行等はあまりキツキツにやりすぎても周りが疲れちゃいますし、雰囲気も悪くなりますので、その場その場の状況で緩くやったり、臨機応変にやりたいかな、とも考えてましたので、結果的には仮例会の場でこういう対応や企画順の変更ができたのは今後のためにも良かったかな、と考えているところです。

※なお企画書ではもっと少数回答のポイントは少なかったんですが、想定人数の倍近い人数が来たので当日修正されて開催されました。

前夜、入浴中に思いついた企画でした(笑)

企画の企画は昨日の夜、いきなりお風呂に入ってる間に思いついた企画でした。

前回でも書きましたとおり、実は私は前の週、インフルエンザで寝込んでいて昨日のが数日ぶりのお風呂だったんですが…意外にこういう前夜、リラックスした頭でいきなり企画が思いついてそれを実行してしまう、という事が前に所属してたサークルの企画でもたびたびありまして、このインスピレーションのようなものもちょいと信じつつ、実施してみることになったのでした。

f:id:muro_ktu:20170409211616j:plain

Q1から3問ほどは私・むろかつが出題することに。

流れとしては、選択肢が出題されて、ボードに書き、それをコの字に並べられた机・椅子で座っている端から順番にボードを掲げて答えを言う、という流れでした。最初および奇数順問題は窓側のひっさつ→Uchida→ガソダム→むろかつ→キヨミ→三好→ハマクドー→Liner→キム兄ぃ→佐伯→本山…の順番で答えを掲げていき、偶数番目の問題はその逆の本山→佐伯→…Uchida→ひっさつの順番で行われたのでした。

「あー、あなたが組合。さんですか?」(^_^;)

最初に出題された問題はこんな感じでした。

Q1「1年間住むんだったらどっち? A:北朝鮮/B:イラク」

この出題した後、シンキングタイム中に、組合サトー。氏が登場しました。

実はこの人は前にいた某会でも名物会員でして(私よりも数年早く会は辞めてしまったんですけども)、そのキャラクターゆえに初対面の人がなぜか「あー、あなたが組合。さんですか?」と声をかけてくる、というネタが展開されてたんですが(このネタ、なんやかんやでもう20年も繰り広げられてます(爆))、この時初対面のLinerさんに「あ、あなたが組合。さんですか!!」と声をかけられて組合。さん、一瞬失笑して固まってました(苦笑)。

※ま、毎度毎度私らが初対面になる方にお願いして仕掛けてるシャレなんすけど(^_^;)。ちなみに最初に「あー、あなたが(以下略)」と言ってきた人だけはガチでその他は全部仕掛けでした(最初はマジだったんかいw)。

f:id:muro_ktu:20170409211901j:plain

↑いきなり仕掛けられて苦笑いの組合。さん。

で、組合。さんは本山さんの隣りに座り、奇数番目問題は本山さんの次の一番最後に、偶数番目の問題は逆に一番最初に答えを発表するポジションになっておりました。

で、この問題は北朝鮮のほうが少数派(ひっさつ、むろかつ、キム兄ぃ、組合。/以下この項目では敬称略)で、4人は50pが入る、という最初の問題の流れでした。

なかなか二択のチョイスが難しい…。

Q2は「実際、観るんだったらどっちが好き? A:野球、B:サッカー」という問題。

こちらは野球が大人気でサッカーが4人(本山・むろかつ・Uchida・ガソダム)と。Uchidaさんはフットサルをプレーするぐらいのサッカー好きらしいんですが、残る本山さんは大の巨人ファンで川崎フロンターレの熱狂的サポーター、むろかつはロッテ好きで甲府サポ、ガソダムはロッテファンで浦和サポ…と、野球もサッカーも好きな3人がサッカーを選んだ、と。いやあひとつ間違ったらUchidaさん、単独で250pだったのに(苦笑)。Linerさん「サッカーってせわしないんすよ…」、むろかつ「サッカーの利点は時間通りに終わることかな」と。

続くQ3「清涼飲料水、飲むんだったら?A:ポカリスエット/B:アクエリアス」というビミョーな問題。これはむろかつが前の週にインフルエンザで寝込んでた時に味覚も変わっちゃって数日間、マーガリン入りのロールパンとポカリスエットしか口に出来なかった、というネタから考えついたんですが…。

しかし意外にもポカリが大人気。アクエリアスは4人(Uchida・ハマクドー・キム兄ぃ・佐伯明日叶)と。3問連続4人、という意外に点が動きつつ、各人の問題出題に移ったのでした。

そして各人に出題をお願いするようになり…。

ここからは各人の出題に座ってる順番でまずはひっさつさんに。実はこの段階で私・むろかつは病み上がりでちょっと立ったり座ったりすると立ちくらみがするぐらい調子が良くなかったんで、前の3問でノリノリに仕切ってくれていたMCおよび盛り上げ役をLinerさんに「正式に」お願いすることにして、黒子役に徹することに(いやあほんとにすんませんでした。そして助かりました…(泣))。

ひっさつさんの問題のQ4「好きなプロ野球リーグは? A:セリーグ/B:パ・リーグ」

そしたらいつも大の巨人ファンの本山さんが「リーグじたいには宗教上の理由(?)がないから」とパ・リーグをチョイスしてみんなびっくりさせつつ(笑)、パ・リーグが今日最多の9名、セリーグを選んだのがわずか3人(キム兄ぃ・三好・キヨミ)。キム兄ぃさんここまで4問中3問加点で「いやあチョイスがうまい」と、唸る面々がそこに(爆)。

続くUchidaさんの出題のQ5「その時代に戻って生で聴くならどっち? A:ビートルズ/B:ずーとるび」。組合。いわく「いやあいろんな意味でどっちも捨てがたい」と(笑)。

そしたらなんとずーとるびの方が8人で多数派になるとは(苦笑)。ビートルズを選んだのはUchida・キヨミ・ハマクドー・Linerの4名。

むろかつ曰く「山田くんに言ってやりたいよねー、あなた40年も笑点でざぶとん運びすることになるんだよね」「こらこらこら」。

Q6はガソダムがスマホで女の子の画を見せて「好きなタイプは、A:タレ目/B:つり目」か?という問題。そこでむろかつが「えー、X-Videoとか」「やめなさい」。

するとここでは本山・佐伯・むろかつの3人がつり目で少数派。うーん、傾向がよくわからん…。

続くQ7はキヨミさん出題。実はキヨミさんはそれほどアドリブで問題とかを思いつくのが得意ではない…んですが、そこはうまく隣りに座ってた三好さんがフォローしてくれまして、「おつまみに合うお酒は? A:日本酒/B:チューハイ」という問題を。

で、ここで少数派だったのはAの日本酒で、これを選んだのはむろかつ・Liner・本山・組合。の4名(+50獲得)。ちなみに私、もともと大の下戸でほとんど日本酒もチューハイも飲まないんですけども(大汗)。

肝心の三好さんご夫婦は両方共チューハイを選んでまして、回答順で一番最後だった組合。さんは「夜の帝王」という実際にある日本酒の名前を連呼しながら答えてまして、プロの酒屋でもあるガソダムは「あー、確かにあるある。」とバカウケでした(笑)。

まさか各人の、渡辺美里と平原綾香への好みが…。

前半戦最後となるだろうQ9の三好さんが出題したのは「コンサートに行くならどっち? A:渡辺美里/B:平原綾香」という意外っちゃあ意外な問題。

三好さんは奥様と知り合うきっかけは渡辺美里のコンサートやファン繋がりで「神様」のように渡辺美里女史を尊敬してやまない反面、最近は平原綾香嬢にもハマってコンサートに行くようになったそうで…。

そこで三好さん「まあこれはそれぞれの好みもあるだろうねー」と呟いたところ、組合。が「それはお前の趣味だろ?」と、巨乳好きを公言している三好さんを牽制すると「いやあどっちも大きいから」と余計なことを口走る始末(をい)。しかも仕切ってくれたLinerさんが「そろそろ皆さん書き終えましたかー」と確認する段階で三好さんだけがまだ書いておらず周りから「お前なー」とツッコミを喰らう始末(爆)。

で、ここの問題は、なんと渡辺美里6:平原綾香6…で完全にイーブンに分かれ、初めて誰にもポイントが入らない、という凄まじい事態になって全員バカウケでした(苦笑)。

 

こんな感じでシンプルながら運や駆け引きもビミョーに左右するこの企画、ぼちぼち終盤戦に入っていきました。(つづく)

Lovin' you -30th Anniversary Edition-(初回生産限定盤)(DVD付)

Lovin' you -30th Anniversary Edition-(初回生産限定盤)(DVD付)

 
10周年記念シングル・コレクション~Dear Jupiter~

10周年記念シングル・コレクション~Dear Jupiter~

 

 

▼クリック頂けると励みになります!
にほんブログ村 その他日記ブログへにほんブログ村 その他日記ブログ 雑感へ